就労継続支援A型事業所

就労継続支援A型事業所とは

就労継続支援A型事業所とは、障害や難病のある方が働くにあたって、障害などに理解のあるスタッフから一定のサポートを受けながら、働くことに関する知識や技術を学ぶことができる福祉サービスです。

業務内容は一般就労と変わらず、雇用関係を結び就労していただきますが、短時間勤務など自分のペースに合わせて就労することができます。
また、A型事業所で働きながら、一般就労に向けた準備を整えることも可能です。

スタッフはもちろん、利用者が働きやすい環境、設備もしっかり整っております。就労にあたり見学・相談も行っております。

就労継続支援A型とB型の違いについて

障害者の方が就労支援を受けられる就労系福祉サービスには就労継続支援A型の他に、就労継続支援B型があります。A型はB型に比べ雇用契約を結ぶため、一般就労に近い形で就労することができます。

就労継続支援A型 就労継続支援B型
雇用契約 あり なし
賃金 最低賃金保障 工賃が支払われる(安価)
利用年齢 18歳以上65歳未満 年齢制限なし
各種保険 適応 適応なし
対象者 現在は就労が難しいが、ある程度安定して働くことができる方 長時間の就労が困難、状態が不安定で安定した雇用契約が結べない方