PROJECT 共生 in JUJO machinaka ヴイ街なか -わたしたちについて-

株式会社ヴイ街なかは、安心安全な食を提供し、
わけ隔てなく集える居場所を創設するために、
多くの人の出資によって起ち上げられた会社です。

ヴイ街なかの事業の三本柱

ダイニング街なか

H27年 ダイニング街なかは理念と経営をNPO法人に引き継ぎ、スタジオ街なかを株式会社ヴイ街なかが経営しています。

会社概要

名称株式会社ヴイ街なか
特定非営利活動法人まちなか
本社所在地東京都北区上十条2丁目28番6号
代表者代表取締役 大谷 恭子(ヴイ街なか)
理事長 長迫園子(NPO)
設立2008年9月17日(ヴイ街なか)
2015年4月1日(NPO)
資本金550万円(ヴイ街なか)
業務内容カフェ、レストラン等飲食店の経営
貸スタジオの運営
従業員数22名
指定障害福祉サービス事業者就労継続支援A型/事業所番号:1311701831

事業概要 -目的-

健康で安全な食の提供を行い、障害を持つものも持たないものも誰もが分け隔てなく行き来でき、またお年寄りが一人でも気軽に立ち寄ることができる「食の場」を開設。孤食ではない「食のスペース」とともに、「相談」を軸に訪れる人のサポート支援を行ったり、遊びや学びの講座(機会)を作ったり、というカルチャー要素も取り込み地域交流の場の創造と活性化を図ることを目指す。

この実現のためには、ともに地域で関わる東京家政大学の「食育」と食に纏わる実践を踏まえた協力と連携を基本に進める。
同時に、これらの場を障がい者が働くところとして、その雇用を継続的に実現・拡大させる事業とする。その推進の組織体は明確にコミュニティービジネス(特に健康・共生・交流・地域活性・安全安心などに関わる)を志向できる株式会社-ビジネスの視点を導入した雇用の場を作ることで継続性と信頼性を担保するとともに、一定の利益を計上しなければならない緊張をもたらす-とし、多くの株主と事業をサポートしていただく賛同者を獲得しながら、地域に根ざした活動として取り組んでいく。

事業概要 -設立の背景-

生きていく上での基本行為である「食」にまつわる問題は古くて新しい。
特に昨今、食の安全に関して不祥事が続く中、人々の関心は一層高まっている。また、「食」を通して健全な心身を培い、豊かな人間性を育む「食育」もクローズアップされている。

外食産業が盛んになり、どこでも簡単に食事ができる雰囲気があるようであるが、例えば、女性が一人で、お年寄りも気軽に、また障害を持つ人も持たない人と同様に何の分け隔てなく入ることができる「食のスペース」はあるのだろうか。かつ、その場は健康で安全な食を提供しているのだろうか。また、食事の場から、いろいろな交わりや「リフレッシュ」につながる空間へと広がる可能性があるのか。翻って、今回事業を予定する十条にこれらの要件を満たす食の場があるだろうか。

それに対する解答として、障害を持つものも持たないものも分け隔てなく行き来できる「食の場」=小さな複合施設を作り、課題解決を試みるというのはどうだろうか。幸いなことに地域では、栄養・環境・保育などを通したコミュニティと「食育」に対する専門性と豊かな実績がある東京家政大学との交流がある。その協力・連携のもとに、安全・安心な食べ物に“大学が協力する”という他には見られない特色と差別化を打ち立てれば、この場を利用する人に大きな信頼感を与える。また、地域に在る大学教育の一環が、地域という現場で実践され生かされる機会ともなるのでは。更には地域活性化にも寄与するのではないか。

一方、障害者雇用は徐々に上向いているとはいえ、まだまだ厳しい状況にある。だからこそ、障害を持つものの自立と雇用を支援することは、広く社会に課せられた問題であり、その課題にチャレンジすることは私たち一人ひとりの問題であると考える。「障害を持つ人が暮らしやすいところは、障害を持たない人にとっても住みやすい」を題目だけに終わらせてはならない。行政においても障害者雇用に対する助成など、支援の施策を展開している。その活用も含め、障害を持つ人の働く場を作っていく機会を追求しなくてはならない。今回の事業展開は、ささやかながらも地域と社会に働きかけ、障害者雇用を作り出していくためのものである。

フェアトレード

fair trade

公正公平な価格で世界の市場で買い物できるフェアトレード

フェアトレードという貿易があります。公平貿易あるいは公正貿易と訳されています。
途上国でつくられた商品を適正な価格で取引することで、貧しい人びとの自立につなげる貿易のしくみです。それはまた、私たちの暮らしも豊かにしてくれます。

店内でフェアトレード商品も提供・販売しています。世界の貧困問題、地球環境問題を改善していく取り組みに、お買い物で参加することができます。ひとつひとつ丁寧につくられたぬくもりのある品々、自然素材でつくられた着心地のよい服など、季節に合わせてご紹介していきます。作り手も買い手も地球も豊かになるお買い物です。

フェアトレードの商品は店内で販売しております

メディアへの出演について

これまでのメディア掲載履歴
ヴイ街なか

2018.6.25
「鶏卵肉情報」に家政大、昭和産業とのコラボイベントの記事が掲載されました。

ヴイ街なか

2018.5.31
「TOKYO 北区時間 2018」にダイニング街なかが紹介されました。

ヴイ街なか

2016.10.30
「東京家政大学 by AERA」で紹介されました。(AERA特別号)

ヴイ街なか

2013.12.01
「散歩の達人(楽しすぎる商店街)」にダイニング街なかが紹介されました。(2013年12月号)

ヴイ街なか

2013.11.28
「赤羽・十条・王子・板橋カフェ」にダイニング街なかが紹介されました。

ヴイ街なか

2010.06.24
『朝日新聞』に掲載されました。

ヴイ街なか

2009.01.01
『のんびる』2010年1月号に掲載されました。

ヴイ街なか

2009.07.19
『日本経済新聞』に掲載されました。

取材についてのお問い合わせはこちら